出資してもらえる人・もらえない人の違い

雨が降ったら引きこもり
伊藤です、

今日は
経沢香保子さん×箕輪厚介さん
のトークライブに行ってました。

2人のトークを収録するという
音声係です。

もはや自分が何屋さんか
分からなくなりました。笑

さて、、

経沢さんと箕輪さんの
トークライブで学んだことをシェアします。

色々な話があったのですが途中で

『出資』

に関する話題がありました。

出資、、、つまりは

「これからビジネスを立ち上げるぞ!」

という人に、お金を持ってる人が
資金を提供して応援することです。

経沢香保子さんは、多くの人に
出資しているそうなのですが、出資するかどうかの
基準が興味深かったです。

そして、どういう人がチャンスをつかんで
応援されるのかが分かりました。

出資というには、お金の提供ですから
銀行からお金を借りる時と同じく
審査を行うのが普通です。

契約書を取り交わしたり
本当にビジネスプランがうまくいきそうか
変な人が関わっていないか、チェックします。

ですが、

経沢さんは、そういう堅い文章を読んでいると
頭がクラクラしてくるそうで、、笑

書類上の基準では、出資するかどうかを
決めないそうです。

その代わりに
何を基準しているかと言うと

『そこに情熱があるか』

『どれだけ経沢さんのことを好きか』

この2点だそうです。

ユニークなのは
『どれだけ経沢さんのことを好きか』
ですが、なぜかと言うと

自分が本当に好きな人とか憧れの人から
出資してもらったら、絶対に失敗できません。

何が何でも、その分は返さないといけないし
事業も上手くいかせないといけない

という気持ちになります。

そういう強い想いを持っている人だからこそ
土壇場で踏ん張れるし、裏切ることもない、と。

出資してリターンを得られるのは
そうやって選んだ人の時だ、とも
話されてましたね。

儲かりそうだから、出資する
だと失敗するのが大半らしいです。

これ、僕自身が出資を受けた側なので
すごく分かります。

伊勢さんと長倉さんに主に
出して頂いたのですが

やっぱり、顔に泥を塗れないですし
何より好きですよね。

だからこそ、自己資金100%の場合よりも
上手くいってるのだと思います。

●出資を受けるときですらも
何をするのかではなく、誰とするかで決める

●どうすれば、自分が苦しい時に踏ん張るのか
その環境を自ら作ってしまう

これは非常に大事ですね。

出資に限らず
応援してもらえる人はどんな人なのか

自分がどうあれば、力を持った人に
力を貸してもらえるのか

非常に勉強になります。

因みに、幻冬舎の見城徹さんも
そうらしいです。

大きな額の出資でも
数分で決めてしまうとか。

すごい。

それでは、最後まで読んでいただき
ありがとうございます。

感じたことや気づいたことがあれば
ぜひ教えてください。

伊藤 聡

======
NEW!
======

LINE友達募集中!

よりプライベートな内容をお届けしたり
LINE限定の企画を行います。

今なら”海外”にテーマを絞って収録した
LINE友達限定の音声×4本をプレゼント中!

どれも最新の私の気付きや学びを
盛り込んだ内容になっています。

「勉強になりました!」
「知らないことが多かったです!」

といった言葉もたくさん頂いている
音声です。

ぜひ受け取ってください。

プレゼント音声の内容:

1,海外に積極的にいくべき7つの隠れた理由

2,世界を味わい尽くすために大事な3つのこと

3,人生を左右するとても大事な力『プレゼンス』とは

4,無料で or ローコストで海外に行く方法

友だち追加はこちらから:
https://line.me/R/ti/p/%40whi1856c

あるいは、ID検索で
@whi1856c

と検索してください。

待ってます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。